伝統的日本文化発信による地域活性化〜伝え、広げて、繋げて行こう 流山の心意気!〜
〒270-0135 千葉県流山市野々下6丁目613番地の117 TEL: 090-4076-6927
〔イベントあれこれ〕     
                                                          TOP  
                                               
  本年は、シニアバスツアー、呈茶・折り紙などの日本文化体験、手作り品の制作体験・お土産販売など多岐にわたるイベントを企画しました。
  単に、展示作品を見学するだけではなく、様々な日本伝統文化を実際に体験して貰い、その奥深さを体感していただきたいと思った為です。
  コアラTVデイリーニュースの生中継にも登場しましたので、ご紹介します。
   
                                                     画像をクリックして拡大写真

 〔コアラTV生中継:2/24(水) 17:50~18:00 於流山市生涯学習センター〕 

 お笑いコンビ「コンパス」の進行で、流山市生涯学習センターのつるし飾りや鬼のブローチの手作り体験についてライブ中継を行いました。
 放映の最後には当会メンバーがカメラに向かって「流山つるし雛ひな巡り」への来場を呼び掛けました。


 〔シニアバスツアー・まるごと日本文化体験、3/5~6:一茶双樹記念館・杜のアトリエ黎明〕 
  
  流山市内在住の
65歳以上のシニアを対象に流山市の無料バス「さつき号」(定員50)ひなめぐりツアーを開催しました。2日間合わせて
  70名を超える方が参加され、 前半は
本町界隈の名所散策、一茶双樹記念館でのひなまつり鑑賞・折り紙、杜のアトリエ黎明でのコンサート
  及び輪唱
を楽しまれました。傘やランドセル、化粧箱などの折り紙体験は、皆さん時間が過ぎても熱心に取り組んでおられる姿が印象的でした。
  コンサートでは演奏に合わせての輪唱も企画され、懐かしい歌を全員が大きな声で唄っておられました。
福祉会館での季節弁当(NPO法人健康を
   育てる会・流山特製)
及び
茶道体験の後は、流山市立福祉会館、流山市生涯学習センター流山おおたかの森センターでのつるし雛鑑賞と盛り
  沢山の企画が組まれ、参加者は春の一日を心から堪能されていました。



 〔手作り体験、作品展示、作品販売〕 
 
  当会主催の手作り体験として、「鬼のブローチ」「猿とふくろう」「かわいい三猿」「華やか櫛のブローチ」「華やか櫛のブローチ」の5種類を6回開催し
  ました。何れも好評で、参加者の皆さんは自ら制作した作品を大事にお持ち帰りになりました。杜のアトリエ黎明及び流山市生涯学習センターでは、
  「和布リメイク作品の展示」に加え、お土産として会員手作り作品の販売も行いましたが、記念にお買い求めいただく方が沢山いらっしゃいました。


Copyright(C)2015 Nagareyama Hinamatsuri no kai . All Rights Reserved.